畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

桜川市の畳(裏返:1980円~)ふすま・障子網戸の格安施工は畳隊!

桜川市

茨城県桜川市は畳隊の施工エリア!

桜川市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 桜川市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
桜川市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
桜川市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:大掃除のあれこれ

32 怖い! 結露の実態

 石油ファンヒーターなどが結露製造マシンであることは、前述いたしました。要するに化石燃料等を燃焼させて、その排気も室内に放出されるような機器は、自ずと水蒸気が発生するため、結露の大きな原因となります。では、具体的に生じた結露は、実際問題として私たちの住まいにどのような悪戯をするのでしょうか。

 先ず、結露の発生箇所ですが、空気がよどむ所、つまりあまり空気が動かないところに多く発生します。ガラスに付着した結露などはその典型です。ただ、窓ガラスなどは、その機能上、比較的目に付きやすい箇所に設置されているので、極論すると発生したらふき取れば良いことになります。油断すると畳や襖にも軽い結露は発生しますので注意してください。問題は、目につき難い箇所に発生する場合です。

 タンスの後ろの壁や柱などは、見えない部分が多く、仮に結露の発生が確認できたとしても、ふき取れない場合が多いのではないでしょうか。知った、知らずは別にして、放置すれば経年変化が加速します。更に、近々の問題として考え無ければならないのは「カビ」です。そうです、カビの発生です。カビは、それを餌とするダニや虫などの害虫の発生を助長します。そして、更に怖いのは、人体への影響です。発生したカビからは、必ず胞子が排出されます。一般的に、カビの胞子は通常の状態でも空気中には浮遊していて、殆どの人が日常的に吸い込んでいます。
 しかし、それはどこかから流れてきた胞子であって、自分の部屋から発生した胞子とは、その密度や量が大きく異なります。そして、不衛生であることに変わりはありません。室内のカビ発生による健康被害の報告も少なくありません。

 また、一見すると結露とは冬場の寒い時期のお話のように思われがちですが、実は、夏場にも発生する恐ろしい結露があります。築、間もない方は特に注意が必要です。これは、構造上の問題でして、最近の戸建は、耐震性を確保するため床下の基礎部分を全部コンクリートで覆う工法(ベタ基礎)で施工されている場合が多いです。こうすることで、基礎部分の地震による歪を局限し耐震性を高めます。ところが、築、間もない戸建では、コンクリートに含まれている水分があるため、様々な条件が重なると、床下に実に大量の結露が発生します。これを防止するのは、床下の換気が効果的に行われるような、工夫を施すことが大切です。

 床下なので殆ど目にすることも無く、対策も怠りがちです。家を建てるときには、先ずは床下から結露対策を考えていくことが、家族が気持ち良く暮らすためには大切なのです。そもそも、家が出来上がってからでは、どうにもならない部分です。だからこそ、計画段階で充分に留意しておきましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.