畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

清瀬市の皆様へ!畳・ふすま・網戸・障子の安心施工は畳隊へ

清瀬市

東京都清瀬市は畳隊の施工エリア!

清瀬市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 清瀬市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
清瀬市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
清瀬市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:大掃除のあれこれ

21 洗面所の掃除

 お客様をお通しする、畳の部屋(和室)はもちろんのこと、トイレや洗面所など、水回りがきれいになっていると生活していても気持ちのいいものですし、突然の急なお客様がいらしても清潔な印象を与えることができます。洗面所の掃除は、まず洗面ボウルから始めましょう。洗面ボウルをサッとぬらして、石けんや洗剤をつけたスポンジでこすり洗いをします。たいていの黒ずみやザラつきはこれで落ちると思いますが、なかなか落ちない汚れはクリームクレンザーや重曹など、研磨作用のある洗剤を使います。洗面ボウルは白色やベージュなど明るい色が多いので見落としがちですが、白いザラつきは水アカが原因です。

 研磨作用のある洗剤でも落ちない場合は、濃いめのクエン酸水(酢水でも可)をスプレーし、しばらくそのままにしてから、こすってみましょう。水アカのカルシウム成分が酸で溶けて、だいぶ落ちやすくなっているはずです。それでも頑固な水アカには、耐水ペーパーで(2000番、1200番など目の細かいもので)こすります。洗面ボウルの縁に折り返しのあるタイプは、溝の部分に汚れが溜まりやすいので、ハブラシに重曹などをつけて洗います。歯ブラシは畳の清掃でも大活躍でしたね。洗面ボウル底の排水口の回りや、洗面ボウルと洗面台との間などは、ハブラシを使うときれいになります。

 洗面ボウルの水があふれないように上部に付いている小さな穴(オーバーフロー穴)もハブラシでこすってキレイにします。洗面ボウル内がツルツルになったら、洗剤成分を水でよく流して、から拭きをしましょう。ステンレス製の蛇口は、重曹など研磨作用のある洗剤をつけてこするとピカピカになります。消しゴムのように使うメラミンスポンジや古くなったストッキングもピカピカになりますよ。最後に、排水口のヘア・キャッチャーに溜まったゴミや汚れを取り除き、黒ずみやヌルヌルした汚れは、水を流しながらハブラシでこすって落とします。
 水回りは、一度汚れが溜まってしまうと、頑固な汚れになりやすく衛生的にもよくありません。洗顔や歯磨きのあと、水しぶきが飛んでいたら、フキンやスポンジでサッと拭くなど、使用する人が意識して取り組みましょう。使用したタオルを洗濯機に入れる前に、洗面台や洗面ボウルをそのタオルでひと拭きしておくと、水アカが付きにくくキレイが長持ちします。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.