畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

鎌ケ谷市の畳(裏返:1980円~)格安施工!ふすま・障子網戸も畳隊へ

鎌ヶ谷市

千葉県鎌ケ谷市は畳隊の施工エリア!

鎌ケ谷市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 鎌ケ谷市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
鎌ケ谷市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
鎌ケ谷市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:引越しのあれこれ

15 ゴミの処理、処分

 引越しの作業で一番大変で時間のかかるのが荷作りです。もともと荷物が多ければ時間がかかるのは当然ですが、長く使っていなかった物を手に取り「今後使うのか使わないのか」考える時間も結構かかります。新居に不要なものを持っていく必要はありませんし、段ボールが多ければそれだけ料金もかかってしまいますから、必要か不必要かの分別をしながら荷作りをしなければなりません。

 引越しをする人の多くが「こんなにいらないものがあったなんて!」という声です(笑)。引越しを機にいらないものを整理してスッキリした気持ちで新生活を始めましょう。引越し前の、不要品の処分についてのポイントです。

 『可燃物・不燃物』:引越しが決まったら、住んでいる地域のゴミの日は必ずチェックしましょう。荷作りをしながら出るゴミはきちんと分別をして、ゴミの日に出していきます。荷作りした段ボールがどんどんスペースを埋めていきます。出てきたゴミ袋まで置く場所はありません! 

 気をつけなくてはならないのが「生ゴミ」です。とくに冷蔵庫は前日にコンセントを抜いておかないとなりませんので、それまでに中身をなくしておかなくてはいけませんし、生ゴミは業者は運んでくれません(規則による)。最終「可燃物の日」までに生ゴミは処分しましょう。たいていの地域で、不燃物を出す日は、可燃物の日より少ないと思います。忘れずに確認をして出し忘れのないようにしましょう。

 『資源ゴミ』:自治体で処分日が決まっていても、月に1~2度ほどで日にちが少ないと思います。缶やビン、ペットボトルや牛乳パックなどはスーパーなど店舗で収集しているところもあるので、確認しましょう。新聞や雑誌は、大量にあれば回収業者に連絡をして取りに来てもらうか、持ち込んでも大丈夫です。どちらにしても早めに整理をして片づけてしまいましょう。

 『粗大ゴミ』:家具や家電などの不要品が出る場合、年数の経っていないものやキレイなものはリサイクルできるものもあるので、業者に見積もってもらうのもいいですね。捨てる場合は、自治体の指示にしたがって出しましょう。回収でも持ち込みでも有料の場合があるので、事前に確認をします。自治体で回収できないものは、専門の処分業者に依頼しましょう。上手に使い分けて、環境のためにも無駄のないようにしたいものですね。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.