畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

木更津市の畳(裏返:1980円~)格安施工!ふすま・障子網戸も畳隊へ

木更津市

千葉県木更津市は畳隊の施工エリア!

木更津市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 木更津市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
木更津市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
木更津市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:引越しのあれこれ

17 始めも終わりも挨拶から

 入居先が集合住宅でも戸建てでも、気になるのはご近所とのお付き合いだと思います。新しい土地で新しい生活を始めるのなら、なおさらですね。引越しのあいさつでは、どんなことに気をつければいいのでしょうか。

 『集合住宅の場合』:アパートやマンションに引越しをしたら、両隣と上下の部屋、大家(または管理人)には、あいさつをしましょう。生活音や振動、騒音などのトラブルを事前に防止し、また問題が起きたあとでも円満に解決しやすくするために、直に接している上下左右の部屋にはあいさつに行き、顔見知りになっておいたほうがいいと思うからです。

 また、建物の構造から鉄筋がはすかいに入っているなどして、斜めの部屋にも音がもれることもあるので、念のため斜めにある部屋にもあいさつしたほうがいい場合があります。アパートなど戸数が少なければ、全戸にあいさつをしておいてもいいと思います。いわゆる「ご近所つきあい」が苦手な方、慣れてない方も多いと思いますが、「顔が見える」だけでお互い安心感が違いますので、最初のあいさつはしておきたいものです。

 『戸建ての場合』:前後左右など土地が接している家にはあいさつをしましょう。入居先が袋小路などでしたら、その一画のすべての家にあいさつしたほうがいいです。道路に面しているなら左右2~3件の家と、道路向こうの2~3件(お向かいとはす向かい)にあいさつをしましょう。あいさつは引越しが終わってからする場合が多いですが、もし入居先が袋小路や道路に面していて、引越しのとき荷物の搬入のために車やトラックで道をふさいだり家の前に止めることがあれば、引越しの前に迷惑をかける旨を一言あいさつしておいたほうがいいでしょう。事前にトラブルになることを防止して、さらに印象もよくなると思いますよ。

 あいさつに行くときは、ちょっとしたものを差し上げると、あいさつしやすいです。洗剤やタオルは誰でも使いますし、手軽なので、引越しのあいさつ回りによく選ばれますね。さらにご家族一緒に回れば、どんな方がご近所になるのかがお互い分かって安心しますし、小さなお子さんがいれば、ご近所で見守っていただけるようになると思うので、いいのではないでしょうか。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.