畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

大多喜町の畳(裏返:1980円~)格安施工!ふすま・障子網戸も畳隊へ

大多喜町

千葉県大多喜町は畳隊の施工エリア!

大多喜町の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 大多喜町エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
大多喜町はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
大多喜町の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:引越しのあれこれ

10 六曜をみて日程を決めることが多い

 結婚式やお葬式は、六曜をみて日程を決めることが多いですよね。引越しも冠婚葬祭のなかに含まれる、人生にとって大きなイベントのひとつです。とくに「新しい家を建てて入居する」というときは、なるべく大安にするなど、いい日を選んで引越しをする方が多いのではないでしょうか。

 六曜を気にするのも日本人らしいですよね。急な転勤や入学・就職など時期が決まっている場合は仕方なく引越し日を決めてしまうことがありますが、もし前もって引越し日を決めることができる場合は、いくつか押さえておくと役に立つポイントがあります。*家族のスケジュールを合わせる:家族が休暇中や休みを取りやすい時期にしましょう。引越しはとにかく人手がいりますし、事前の作業も山のようにあります。

 家族にしか頼めないこと、できないことが多いので、なるべく家族の協力が得られやすい日を選びましょう。

 * 晴天率の高い時期にする:当日が晴天か雨かは運次第ですが、梅雨時期や台風シーズンは避けたいです。真夏や真冬も仕事効率が落ちます。事前の梱包作業や各所への手続き・登録、また入居先や退去後の掃除など必要な場合がありますので、できれば晴天のほうがいいですね。

 * 繁忙期を避ける:年度末前後など入学や就職、転勤の時期は重なります。この時期は週末に引越しが集中し、都合の良い日時を予約しにくいうえ、料金も割高になります。そうでない引越しならば、この時期を外したほうがお好きな日を選びやすく、料金の節約にもつながります。また、繁忙期でも土休日など連休を避けて平日に引越しをすると、日にちが取りやすく料金も割安なことがあります。

 * 渋滞を避ける:ゴールデンウィークやお盆などは避けたほうがいいでしょう。住んでいる場所や入居先が都会か地方かにもよりますが、週末か平日か、午前か午後か、高速道路の利用など、トラックでの搬送は道路の状態も考慮しましょう。いくら万全を期しても、「当日は大雨だった」「渋滞(や事故)でトラックが予定どおりに着かない」・・・などといった話も実際に聞きます。そんな時に、引越しの成功を左右するのは、悪天候でも荷物を濡らさず速やかに作業してくれ、事故があっても適切な対処やフォローがある、安心できる業者選びなのです。業者選びの時は、きちんと確認をしましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.