畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

四街道市の畳(裏返:1980円~)格安施工!ふすま・障子網戸も畳隊へ

四街道市

千葉県四街道市は畳隊の施工エリア!

四街道市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 四街道市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
四街道市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
四街道市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:日本家屋(木材について)

25 木材塗料の果たす役割

 楽器や家具などの美しい木目や色つやに、思わず触れようとして手が伸びることはないでしょうか。たいていの木材にはなんらかの塗装が施されています。木材塗装の大きな目的は、木材の見た目を良くすることと木材を保護しながら耐久性を持たせることです。

 木材は生物素材なので、そのままですと、水を吸収しやすい、カビや虫が付きやすい、腐りやすい、割れたりヒビが入りやすい、などの不具合が起こりやすいです。これらを防ぐために、一番大切なのが「乾燥」です。しかし実際に、施工した後や製品として使っていくなかで、乾燥や防虫・防かび、防腐などのメンテナンスを定期的に、あるいは頻繁にしていくことははっきり言って困難です。

 しかし塗装をすることで、これらの問題が解決することも多いので、木材塗装はとても重要なのです。木材塗装には、降っていることがほとんどわからない素材を生かした塗装から、素地をつぶしてしまう不透明な塗装まで、さまざまなものがあります。保護やメンテナンスの面から見てみますと、塗装をすることで「水をはじく」性質を持たせることができるため、水が原因で腐食するのを防ぎ、割れやヒビも防止できます。汚れが付着しにくくなるので、カビの胞子や腐朽菌の侵入も防ぎます。

 塗装に防腐剤や防かび剤などが配合されていれば、その効果はさらに高まります。木材は光(主に紫外線)による変色が必ずといっていいほど起こりますが、塗装することでその変色を遅らせたり予防することができます。紫外線吸収剤が含まれている塗装剤などの使用で、さらに高効果が得られます。テーブルの天板はフローリングなどでは、傷が付くのを防ぐために塗膜で保護(コーティング)する必要があります。さらに塗装をすることで、お気に入りの製品や家具を好みの色や風合いにすることができますね。

 落ち着いた色調の家具や住宅には、塗装によって、光沢を押さえ深い色合いを出しているものが多いですね。実際に、低級材を塗装によって着色して、高級材のような見た目にすることができます。たとえば、センをケヤキ調に、ラワン材をマホガニー調にといった具合です。そういう木材は「○○調(木材)家具」として使われています。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.