畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

太田市の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

太田市

群馬県太田市は畳隊の施工エリア!

太田市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 太田市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
太田市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
太田市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:ロハスについて

13 ロハスと心-地球のために

 ロハスはLifestyles Of Health And Sustainabilityの略で、健康や地球環境によいライフスタイルを無理なく続けることです。効率や利便性よりも「健康によいか」「環境によいか」「本当に必要か」などを優先するので、ときに不便に感じるようなライフスタイルを楽しむために、工夫や意識の変革が必要になります。こうした点では、畳を選ぶときの参考になりそうですね。

 健康や環境のために我慢や無理をするのではなく、自分の「からだ」や「こころ」を大切にすることがとても重要です。そして同じように大切なことが、「ほかの人」のために行動することです。といっても、困っている人たちのためにボランティア活動をしようと思っても、すぐには無理でしょう。経験がなければ、最初はかなりの勇気がいると思います。しかし、たとえば、割高なためにあまり普及しない国産有機野菜を買えば、志を持って栽培をしている農家の方たちを支えることにもなります。フェアトレードの輸入食品や加工品も同様です。気に入ったものを見つけられれば、それを購入することで、生産者の方たちは貧しい国で自立をすることができます。特定の商品を買うことで、利益の一部が森林保護に使われたり、貧しい国の教育支援に使われているものもあります。同じような製品なら、そういった活動をしている企業の製品を買うといいのではないでしょうか。

 もう少し具体的な支援もあります。毎月一定額を募金し、貧しい国に住む学校に行けない子どもたちの教育費に充てる「里親」を募集しているNPO(非営利団体)もあります。またはそういったNPOの会員になり、活動を支援する方法もありますね。ロハスと経済活動は相反するように思いますが、投資の基準にCSR(企業の社会的責任)が注目されています。企業が環境破壊や違反な労働(低賃金労働や児童労働)などしていないか、どのような社会貢献をしているかなどをきちんと公表することで、企業価値の向上を目指しています。個人投資家はそうした企業に投資することで、よりより社会にしていくことに協力できるのです。自分を大切にするように、ほかの人々や地球環境のことを大切にすることができたら・・・すべての人がそのために行動できたら、とても素敵なことだと思いませんか?