畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

日立市の畳(裏返:1980円~)ふすま・障子網戸の格安施工は畳隊!

日立市

茨城県日立市は畳隊の施工エリア!

日立市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 日立市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
日立市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
日立市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:リフォームの心得!

1 見直されている住宅リフォーム

 昨今、自宅(マイホーム)などのリフォームが、かなり見直されています。以前には殆ど需要の無かった、「減築」に関しても、そこそこの需要があるようです。

 都心部、特に駅前などではマンションが増えているようですが、それ以外の区域では戸建て住宅に住む人の増改築の需要が高まっているようです。都心部(駅周辺)からかなり離れた区域ですと、建て売りなど土地と建物を同時に購入しても、駅周辺の半額以下で収まる場合が多いです。特に、リフォームを前提とした中古住宅の購入も活発なようでして、定年後の生活基盤を郊外に求める夫婦が多くなっている実情を考えると、住宅リフォームが需要が今後も伸び続けるのは自明のようです。

 リフォームと簡単に言っても、種類は様々で多岐に及びます。リフォームの規模や、その他条件によって工事費も様々ですが、最近ではリフォームの方法もかなり細分化され、同業者間の競争も激化しているようです。リフォームの標準的な流れは、専門の業者に相談し、工事内容を話し合い、いくつかの業者に見積りをしてもらいます。ここで重要なのは、単独の業者だけで決めてしまうのは大変危険です。安易に、最も安い業者にお願いするのも危険ですが、やはり大切なのは、複数業者に見積もりを依頼して、リフォームの相場観を養うことです。
 前述しましたが、最近では、リフォームを前提とした中古住宅の購入が流行っているようでして既存の戸建てを、ほぼ新築同然に改築してしまうケースも珍しくないようです。こうした「リフォーム」を業界では「リホーム」と呼んでいるようです。家を新築同様に改装するので、生まれ変わるとした意味が込められているようです。

 ところで、「リフォーム(reform)」は、そもそも住宅のリフォームを指す英語はではありません。正確な単語を用いると「リノベーション(renovation)」となります。あまり耳にしませんが、一部のこだわりのある業者は、こちらの「リノベーション」を用いるところもあるようです。

 リフォームをすると、新しい気分となり、心機一転、心を入れ替える良いチャンスにもなります。もちろん、畳の表替えや、襖の貼り替えもリフォームの一種です。そう考えると、ぐっと身近なものに感じてくるのではないでしょうか。利便性を高めることがリフォームに求められるものなのかも知れませんが、手軽なものによる気分転換にも良さそうですね。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.