畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

笠間市の畳(裏返:1980円~)ふすま・障子網戸の格安施工は畳隊!

笠間市

茨城県笠間市は畳隊の施工エリア!

笠間市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 笠間市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
笠間市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
笠間市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:リフォームの心得!

10 見積書で大切なこと!

 今までの心得で、リフォームの目的を確実なものとすること、家族との話し合い、周辺への影響、そして何よりも適正相場、適正価格の見極めが大切であることはご理解いただけたことと思います。さて、今回はいよいよ見積書の具体的な見方、そして注意点等をお話ししたいと思います。

 基本的に見積もりは数社にお願いすることに意義があります。例え軽微な改装(畳の補修や襖、障子の貼り替え)であっても、施工前に見積書の提示を依頼しましょう。そもそも見積書は適正な相場、及び価格を見極めるものなのですから比べる対象がなければ評価しようがありません。当たり前のお話なのですが、見積もりは契約を交わす前に行うのが原則です。

 と申しますのは、中には早々に契を済ませたものの、疑心暗鬼になり遅ればせながら契約した業者の提示価格が妥当であるのかを、他の数社に依頼する人がいます。その結果、万が一、契約後にかなり割高であることを知っても、その時点で価格交渉を行うのはかなり難があります。お互いの心証も悪くなりますし、一般的には契約した時点で見積もりの価格に同意したものと見なされます。
 また、そもそも契約する意思がないのに、見積もりを業者に依頼するのも、如何なものでしょうか。少々大げさかも知れませんが、契約とは、覚悟を決めてその業者にお願いする事でもあります。だからこそ、契約前の複数業者からの見積もりはとても大切です。

 当然、見積もりで先ず始めに比較対象となるのは施工価格です。要するに、最高価格と最低価格の比較です。単純に、高いからダメ、安いからOKではありません。大切なのは、自分が想定しているリフォーム内容、そしてその目的を充分に理解したうえで見積書を提示しているのかを確かめることです。つまり、見積書の作成段階で、両者の意図にギャップがないかを確かめます。ここで充分に理解されてない状態での見積書であったのなら、どんなに安価であっても次に進めてはいけません。後に、必ずトラブルになります。
 いくら安いからと言っても、仕上がってみたら、自分の意図とは異なっていて、施工前より不便になっていたのでは、本末転倒の極みです。正直申しますと、価格の高低よりも、自分の意図を業者が的確に理解しているかどうかで、仕上がり具合が大きく異なります。この辺りは、実際に話し合ってやり取りをしない限り、書面だけで確認することは困難です。

 見積書の記載要領は業者によって様々ですが、外せないのが、「図面」「仕様書」「価格内訳表」です。この3つは最低限確認して下さい。一般的には、依頼主は建築の専門家ではありませんので、全部を理解するのは難しいかも知れませんが、業者側がどれだけ依頼主側に立って丁寧に説明するのかを確認しましょう。詳しすぎて時間ばかりかかってしまうのも困りますが、殆ど説明なしに、「かなり勉強しました。こんな金額でどうですか?」なんていきなり価格について話し始める業者は論外です。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.