畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

水戸市の畳(裏返:1980円~)ふすま・障子網戸の格安施工は畳隊!

水戸市

茨城県水戸市は畳隊の施工エリア!

水戸市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 水戸市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
水戸市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
水戸市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:リフォームの心得!

3 改築は意外に費用が掛かります

 自宅の修理や改装は、状況によっては何とか自分でこなすことは可能かも知れませんが、さすがに改築となるとプロにお願いするのが賢明です。こうした意味も含めて、「改築」は住宅リフォームの本丸と言えるかも知れません。一般的に、皆さんがイメージするリフォームは、この「改築」ではないでしょうか。

 一般的な改築の定義は、建物の、延べ床面積を変更しないで、建物構造の変更を伴うリフォームの手法です。
例えば、子供部屋の畳数を広くし、その広くした分だけ、隣の部屋を狭くしたり、場合によっては無くしたりするのが、「改築」です。

 また、2つの部屋の仕切りになっている壁や襖、障子を取り除いて、1つの部屋にしたりするのも「改築」です。その他、押し入れを新設したり、クローゼットを大きくしたりしても、結果として延べ床面積の変更が伴わなければ「改築」です。要するに改築とは、のべ床面積を変えないことが、そもそもの前提なので、家の大きさを変えずに中身の構造を変化させるものと考えて下さい。どんなに大掛かりでも、床面積が変わらなければ「改築」のカテゴリーとされるのが一般的です。

 当然、修理や改装と比べて「改築」は、一般的にその施工費用は高額になります。多くの場合、家全体の改造を伴うような大掛かりな施工になってしまうことも少なくありません。それは、間取りの変更などが伴う場合などは、「空間の変更だけを考えれば良い」としたような、そんな単純なお話ではありません。表には見えない、電気配線や水道管、配水管などの変更も必要となります。こうした工事が重なると、それに応じて工事費も加算されます。

 リフォーム(改築)を行う場合は、家族の動線や確固たる改築の目的を持つことがとても大切です。修理や改装と違い、リフォーム(改築)は「家の手術」と言っても大げさではありません。気分や雰囲気を変えるための「部屋の模様替え(襖紙や障子の変更」と同レベルで考えてはいけません。特に、数年先のビジョンを明確にした上で行わないと、かえって不便となり、何のための「改装」であったのかと言うことになります。実際、改築を1回行うと、その後に連続して改築を行う家庭が少なくないそうです。頻繁な改築は、最悪の場合、家自体を痛めることに繋がります。そうなると必然的に、費用が多くなる訳です。家そのものの、耐用年数(寿命)も当然に短くなります。そうなってしまうと、本末転倒な改築となります。気をつけましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.