畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

境町の畳(裏返:1980円~)ふすま・障子網戸の格安施工は畳隊!

境町

茨城県境町は畳隊の施工エリア!

境町の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 境町エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
境町はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
境町の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:整理整頓のあれこれ

3 押入れを見直そう

 「押し入れ」は和室に作られますが、最近は間取りの多くを洋室にする方も多いので、以前よりは「押し入れ」が少なくなっているかもしれません。しかし、それでも家の中で最も大きな収納場所のひとつは「押し入れ」なのではないでしょうか。洋室のクローゼットももちろん収納にすぐれていますが、押し入れのすぐれているところは、その柔軟性にあると思います。

 「押し入れ」は全体の大きさが大体決まっていますが、多くは上下段に分かれていて、奥行きもあるので、空いているスペースにはさまざまな物を片づけていると思います。扇風機やストーブ、加湿器や除湿器は、毎年時期が来ると使う物なので、出しやすいように収納しましょう。しまうときは灯油や水など残ってないように確認をして、キレイに拭いて汚れを取り、よく乾燥させてからしまいましょう。

 「押し入れ」は和室にあるので、大抵の方は布団をしまっていると思いますが、普段は使わない客用布団や次のシーズンまで使わない寝具などは、圧縮袋を使って収納すると便利です。また「押し入れ」のサイズ(幅や高さ、奥行き)に合わせた収納ボックスや収納グッズもたくさん販売されています。そういったものを使うと、雑貨小物や洋服、本なども効率よく収納できます。

 「押し入れ」を収納スペースとして使うときに気をつけなければならないことは、いつも閉め切っていることが多いので湿気をためやすいということです。毎日使う布団などをしまっている場合は、布団を干したり、乾燥している日は押し入れの戸を開けたり、除湿剤を入れるなどして、湿度の調整を心がけましょう。布団が接する床板面や壁側に「すのこ」を置いて、すき間を作るようにするのも効果的です。畳の部屋であるなら、ある程度の湿気は畳が吸収してくれますが、カビなどに気が付いたら、すぐに除去・乾燥をさせましょう。また「押し入れ」は何でも入れやすいので、奥の方に何年も使ってない物がたまりがちになってしまいます。

 整理整頓の事始めは、まず不必要な物の処分です。晴れて乾燥した日に「押し入れ」のなかをぜひ点検してみましょう。「押し入れ」を片づけてスペースが空いたら、ドラえもんのように「押し入れ」で寝られるかもしれません。実際に「押し入れ」をベッドのように使い、和室を広く使っている方もいます。子どもは大喜びしそうですね。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.