畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

牛久市の畳(裏返:1980円~)ふすま・障子網戸の格安施工は畳隊!

牛久市

茨城県牛久市は畳隊の施工エリア!

牛久市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 牛久市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
牛久市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
牛久市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:リフォームの心得!

12 契約時の心得(契約定款のチェック)

 契約の際、契約約款をチェックすることは、極めて大切です。細かい字で何行にも渡って記載されているので、その確認を怠りがちです。でも、要点さえ押さえれば、確認すべき事は限定されますのでご安心下さい。では、重要となる部分についてご紹介します。

 先ず、施工内容の変更についてです。このようなことが無いように、事前に充分な話し合いが必要です。しかし、万が一の際は、これを確認しておかないとかなり不利になりますので、注意が必要です。施工内容の変更などに伴って、工期が延長された場合の細部事項に関しては、通常は誠意を持ってお互いに協議することを前提とします。つまり、何日程度延長になるのか、予算的に不足するのか、不足分はどのように支払うのかなど、その都度協議して決めることになります。特に工期の延長に加えて、予算の変更が伴う場合においては、施工が完了した時点で追加予算を請求されても、額によっては準備できない場合も想定されます。従って、予算変更が必要な場合は、必ず施工業者からその旨が事前に伝えられることを確認する必要があります。

 そして最も重要であるにも関わらず、軽視されがちなのが、両者の言い分が食い違ったときのの解決方法と瑕疵担保責任についてです。解決方法に関しましては、どのような機関に仲裁をお願いするのかが記載されています。要するに、裁判はどこでやりましょうかと言うものです。地元に根ざした地域密着型の業者でしたら、通常は施工場所に近い、裁判所になるはずです。

 しかし、全国展開をしていて、本社が遠方にある業者などに関しては、裁判所も本社近くのを指定してある場合が多いです。こうなると、例えば地方の依頼主が都心部などで裁判となると、移動だけでも時間もお金も掛かってしまいます。状況によっては宿泊も必要です。こうならないためにも、どの裁判所などが指定されているのかを確認しましょう。たかが、畳や襖、障子でも裁判になることだってあるのです。

 次に瑕疵担保責任についてです。これは、何のことかと申しますと、施工終了後に何らかの欠陥が見つかった場合、どんな対応が成されるのかが記載されています。要するに、アフターサポートの部分に重なる部分です。当然、欠陥なのですから、無料で対応するのが原則です。そうした解釈が充分に可能な記載がされているのかを必ず確認して下さい。

 まさか・・、裁判まで・・。と思うかも知れませんが、そのまさかの時にどうするのかを規定しているのが定款なのです。その趣旨を理解したうえで確認することが大切です。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.