畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

ふじみ野市の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

ふじみ野市

埼玉県ふじみ野市は畳隊の施工エリア!

ふじみ野市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ ふじみ野市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
ふじみ野市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
ふじみ野市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:寝具について

18 シルクの寝具を選ぶ

 「シルクの寝具」と聞いて、どのような寝具を想像しますか。手触りがなめらかで、美しい光沢のある高級な寝具を思い浮かべるのではないでしょうか。畳の部屋というよりは洋間を想像します。寝具の素材としてもとても人気のある「シルク」。「シルクの寝具」にはどのようなものがあるのでしょうか。

 よく目にするのは「シルクのパジャマ」でしょうか。「寝具」とは少し違いますが、眠るときに欠かせないということでは「寝具」と同じだと思います。肌触りや見た目の高級感で選ぶ方もいるかもしれませんが、シルクは天然素材なので調湿性に優れていて、汗で蒸れることなく快適に過ごせます。またシルクに含まれている18種類のアミノ酸が、眠っている間にお肌を活性化させるのだそうです。パジャマや寝具カバーに多く使われている「シルク」ですが、高級布団の布団綿「真綿」としても珍重されています。

 「真綿」は生糸(絹)の製造に適さない繭を原料として作られますが、「シルク(絹)」と同じような特性を持っています。まずは保温性-繭糸は多くの繊維で構成されています。この一本一本の繊維の隙間に空気の層ができるのですが、「真綿」はさらにそれを何層にも重ねるため、空気をたっぷり含んだ中綿になり、とても暖かいのです。そして調湿性-「真綿」は綿よりも1.3倍から1.5倍もの吸湿性があり、放湿性にも優れています。寝ている間に発生する熱や汗をすばやく吸収して、発散してくれるので、蒸れることなく爽やかな寝心地になるのです。

 また「真綿」は静電気が起こりにくいのでホコリなどが付きにくく、天然素材なので燃えにくいという性質もあります。防炎加工などを施してないので、有毒なガスを発生させず、また薬剤などのアレルギーが心配な方も安心です。お手入れは、風通しを良くすることが大切です。起きたらまず椅子などを使って布団を広げ、湿気を逃がすようにします。押し入れにも乾燥剤を入れるなど、湿気がこもらないようにしましょう。

「シルク」は紫外線にとても弱く劣化してしまうので、干すときは日陰に干すか、シーツやカバーをかけましょう。紫外線に弱い点などは、まさしく畳と同じですね。「シルクの寝具」や「真綿の布団」は健康的で使い心地もいいですが、値段も安くありません。適切なお手入れで、少しでも快適に長持ちさせましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.