畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

飯能市の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

飯能市

埼玉県飯能市は畳隊の施工エリア!

飯能市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 飯能市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
飯能市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
飯能市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:寝具について

14 寝具カバーの選び方

 掛け布団にはカバーが、敷き布団にはシーツが、枕には枕カバーがあります。最近では、畳表を使った枕カバーもあるようです。それぞれの寝具をむき出しのまま使用することは、まずありません。これら「寝具カバー」は、頻繁に洗うことのできない寝具を汚れから守ることが最も大切な役割です。また、カバーは顔や肌に直接触れるので、肌触りがよく吸湿性の優れた綿を素材にしたものが多いですが、「ベッドリネン」という言葉もあるように、「リネン(麻)」を素材にしたものにも人気があります。

 また、布団の詰め物の素材が綿や羽毛、合繊など多様化しているのにともない、「寝具カバー」も「ホコリを出しにくい」素材や織りになっていたり、防虫防ダニや抗菌、防臭といった機能がついているものもあります。この辺りは畳と同じですね。「寝具カバー」に吸湿性や放湿性などの機能と手触りや肌触りの良さを求めるのは、それが「寝心地」になり、眠りの質に大きく関わってくるからです。眠っているときに布団の中が汗などでジトッとしたり、肌触りが気になってしまったら、「不快」と脳が感じてしまい、おのずと眠りも浅くなり途中で目が覚めてしまうなど、眠りの質が落ちてしまいます。

 たとえば、夏場は寝ているときの汗の量も多いので、吸湿性や放湿性のよい素材を選びましょう。通気性にも優れた「麻」のカバーは、サラリとした肌触りで爽やかな寝心地が得られるのでおすすめです。逆に冬場は、布団に入ったときの冷たさが入眠を妨げてしまうので、肌触りが柔らかい綿素材で、温かな感触のパイルや起毛させた生地のカバーがおすすめです。また、ベッドなどは寝室に占める割合が高いので、布団カバーの質や柄がお部屋の雰囲気に大きく影響します。落ち着いた柄にすれば落ち着いた寝室に、大胆な柄にすればモダンな寝室になります。時には、お好きな寝具カバーでお部屋のイメージを変えるのも楽しいのではないでしょうか。

 購入する際はシングルやダブルなど布団やベッドのサイズに気をつけましょう。マットレス用の「ボックスシーツ」はマットレスの高さ(厚み)にも注意が必要です。最近はさらに「ロングサイズ」なども出ているので、ご自分の布団やベッドの寸法を測って行くと、店頭で迷ったり間違ったりしないで済みます。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.