畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

鳩山町の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

鳩山町

埼玉県鳩山町は畳隊の施工エリア!

鳩山町の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 鳩山町エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
鳩山町はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
鳩山町の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:ロハスについて

8 ロハスな日常へ

 有機栽培されたオーガニックな農産物や畜産物を買うこと、オーガニックで栽培されたコットン製品を買うことが、自分や家族の健康、地球の環境を守ることにつながります。そうした行為が「ロハス」だと思うのです。ひとりでも、ひとりからできる、ほんの小さな行為にはどんなことがあるでしょう。どんな工夫ができるでしょうか。まず何か買うときはその製品または食品がどのように生産されたか確認できるものをなるべく買うようにします。例えば、畳を選ぶときも、い草がどのように栽培されたものなのかを知ることが大切です。

 なるべく車に頼らない生活をするのはどうでしょうか。バスや電車など公共交通機関を使う、近ければ徒歩や自転車を使う、などです。排気ガスはその分少なくなりますし、健康のためにもいいのでおすすめです。生活に不可欠な電気ですが、火力発電は二酸化炭素を排出しますし、石油自体、精製するときにかなりの電力を使います。原子力発電は万が一の事故が起きたときに取り返しのつかない環境汚染を引き起こすので、これ以上頼りすぎることはできません。そのためには、電気をなるべく使わないように工夫して生活することが大切だと思います。節電をすればお財布にも優しいですね。マイホームを新築したりリフォームするときには太陽光発電を取り付けるのもいいと思います。事故や災害で停電になったときもとても便利だそうです。

 もちろん、そんな大がかりなことでなくても、エアコンの設定温度を上(下)げる、冷蔵庫の開閉を控える、なるべく家族で同じ部屋で過ごす、などです。また、合成洗剤をなるべく使わないことも海や川の環境保護になります。ひと昔前の生活に戻ればいい、というイメージですが、不便な生活に戻れというわけではありません。節約や節電をゲームのように考えれば、子どもも楽しく取り組むことができて教育にもいいと思います。徒歩や自転車を日常生活に取り入れれば、健康の維持につながり病気の予防にもなります。時には、ろうそくの明かりだけで夜を過ごして、電気のない暮らしをしている人たちに思いをはせたり、ろうそくの炎に癒されたり。「不便」は「不自由」ではないと思います。むしろ、それを楽しむ心のゆとりや余裕が、ロハスなのだと思います。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.