畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

川越市の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

川越市

埼玉県川越市は畳隊の施工エリア!

川越市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 川越市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
川越市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
川越市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:賢い!節電のすすめ

18 掃除機で節電(その1)

 掃除機もほかの家電同様、省エネタイプのものが当たり前になり、さらに紙パックのいらないものや静音性に優れたものなど、機能もとても多様になっています。人によっては毎日使わないかもしれませんし、使用時間もたいしたことないかもしれません。しかし、使用中の消費電力が意外に多いのが「掃除機」です。上手に使うことで節電ができますので、ぜひ意識してみてください。

 掃除機は特に起動時に電力を多く使うので、掃除中は頻繁にスイッチをつけたり止めたりしないようにしましょう。途中でスイッチのオンオフをしなくて済むよう、掃除機をかける前にできるだけ部屋を片付けます。特に、床に置いてるものや散らかっていものは極力無くしましょう。そうすることで、途中でスイッチを切ること
なく一気に掃除機をかけることができます。掃除時間も短かくなるので、時間の節約にもなります。

 また、掃除機の機能に「弱」「強」など、吸引力の強さを選べるスイッチがありますが、じゅうたんの毛にくっついたゴミやホコリを取るために、「強」に設定したまま掃除機を使っていないでしょうか。このスイッチを上手に使うことで、実は節電につながります。フロアリングの床や畳などは、ゴミやホコリが表面上にあるだけなので「弱」の吸引力でも充分きれいに取れます。1000Wの掃除機だと、「弱」は「強」の4分の1ほどの消費電力しかかかりません。畳、フローリング、じゅうたんと、場所によってこまめにスイッチを調整することによって、無駄な電力を使わないようにしましょう。

 そして忘れてはいけないのが、集塵袋(ゴミパック)やフィルターのお手入れです。集塵袋にゴミがたまりすぎていたり、フィルターにホコリが詰まっていたりすると、掃除機の吸引力が弱くなってしまいます。なかなかキレイにならないばかりか、時間を掛けてしまうので、それだけ余計に電気を使ってしまうことになります。集塵袋やフィルターは定期的に、またはサインが出たら速やかに交換しましょう。最近は集塵袋のいらない掃除機や洗って使える集塵袋もあるようです。自分の生活に合わせ、使いやすい掃除機を選ぶことも重要なポイントです。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.