畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

越谷市の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

越谷市

埼玉県越谷市は畳隊の施工エリア!

越谷市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 越谷市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
越谷市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
越谷市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:賢い!節電のすすめ

24 暖房で節電(ホットカーペット)

 「こたつ」と同様、床に敷いて部屋の一部を暖めるのが「ホット(電気)カーペット」です。「こたつ」は、厚い「こたつ布団」が場所をとること、掃除が面倒なこと、なかには「一度座ってしまうととにかく動くのがおっくうになってしまう」と言って、あえて「こたつ」を部屋に置かない、という人もいます。以上のような理由で「こたつ」を使わずに「ホットカーペット」で冬を過ごす方も多いのではないでしょうか。

 「ホットカーペット」は部屋全体と暖める暖房器具ではないので、電気ストーブやエアコンと比べると消費電力は少なくて済みます。下半身や足下を暖めるので、室温が低くても快適に過ごせます。エアコンなどの設定温度も低くできるので、より節電効果を得られるでしょう。「ホットカーペット」は大きければ、それだけ消費電力も大きくなるので、まず部屋の広さに合ったものを選びます。暖まる面積を半分にできるなど、切り替えられるものであれば、人のいる範囲だけ暖められるので便利ですね。設定温度は強弱があれば、なるべく低めに設定します。また「ホットカーペット」は表面が閉鎖されていると熱がこもるので、使用時は膝掛けなどを一緒に使うと暖かさが増します。

 フローリングなどの床の上に直に敷いて使用すると、下からどんどん放熱してしまいます。断熱シートなどを敷いてから「ホットカーペット」を置いたほうが、より暖房効率を高めることができるので、おすすめです。「こたつ」もそうですが、「ホットカーペット」も常時ONの状態で使用しているわけではなく、温度センサーの働きによって、高温になるとOFFになり、冷えてくるとONになるのを繰り返して、快適な温度になるよう制御しています。熱が逃げにくくなると高温の状態を維持できるので、ONの時間が短くて済むというわけです。断熱シートはホームセンターなどで安価に購入できるので、ぜひ利用しましょう。最近の住宅は高気密高断熱で、冷暖房の効率がいいと言われていますが、昔ながらの日本家屋は隙間が多く冬は寒いと言われます。複数の暖房器具を上手に使うことで、節電をしながら、健康で快適な冬を過ごしましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.