畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

狭山市の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

狭山市

埼玉県狭山市は畳隊の施工エリア!

狭山市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 狭山市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
狭山市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
狭山市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:賢い!節電のすすめ

28 節電-持続可能な社会のために

 そもそも、私たちの生活は自然の恵みの上に成り立っています。水が干上がってしまったり、石油などの化石燃料が枯渇すれば、電力の発電はできなくなってしまいますし、毎日の食事はもちろん身の回りのものも、自然由来の原料や自然の環境を利用して生産されていますね。当然ながら気候変動や天候異常に影響されやすく、常に安定した質と量が保証されているわけではありません。近年の異常気象は地球規模の温暖化が原因だと言われていますが、その地球温暖化も、私たち人間の生産活動が引き起こしていると言います。森林の伐採や河川・大気の汚染など、後先を考えず環境破壊をしてしまったために、そのツケが地球温暖化やオゾンホールの破壊などにつながっている、というのです。

 そこで1980年代に提唱されたのが「持続可能な社会」という考え方です。「環境に負担をかけず保護しながら開発をし」「自然や命が循環する社会を目指そう」というのです。たとえば、森林は計画的に伐採・植林することで継続的に木材が採れますし、土砂崩れや麓の洪水などの災害を防止し、森に生きる多様な生物も守られます。私たちを包む「空気」や「水」も同様です。全てにおいて言えることですが、必要以上に(電気を)作ったり、使ったりすることが、(電気の)無駄遣いにつながります。大切な自然や限られた資源を使って作られる「電気」が無駄になってしまうというシステムやライフスタイルは、もはや「時代遅れ」と言えるでしょう。

 未来の子どもたちのためにも、必要なもの・大切なものを見極め、身の丈に合った「消費」をすることが、今の私たちに求められているのではないでしょうか。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.