畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

志木市の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

志木市

埼玉県志木市は畳隊の施工エリア!

志木市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 志木市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
志木市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
志木市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:リフォームの心得!

26 マイホーム内装は床の色から

 間取りなどマイホームの基本的なプランが決まったら、次は床や壁などの素材や色、台所やバスルームの仕様や色などを決めていきます。この時、まず初めに「床の色」を決めましょう。将来リフォームや模様替えで壁紙は貼り替えても、床はまず張り替えません。

 部屋を占める割合も多いので、「床の色」がマイホームの雰囲気を決定してしまいます。「床の色」が最も重要な基本の色になるのです。それではどのような「色」を選べばいいのでしょう。最近のマイホームは、床材にフローリングを選ぶ方が多いと思います。明るい色から暗い色まで素材や色も豊富にあります。部屋を落ち着いた雰囲気にしたいなら濃い色の床材を、明るい雰囲気にするには薄い色の床材を選びましょう。濃い色は暗い雰囲気になるのでは、と思うかもしれませんが、壁紙や照明の選び方で雰囲気やイメージは変えることができます。和室の場合は、畳にも種類や織りによって色や与える雰囲気が異なります。

 カタログや実物サンプルなどで確かめてから選ぶようにしましょう。床の色は、全部屋揃えたほうが統一感も出ますし、コストもかさみません。また真っ白や真っ黒に近い床材ですと、ホコリがたいへん目立ちます。店舗の場合は清潔感などが出ていいかもしれませんが、掃除が趣味でなければ、生活スペースでの利用は避けたほうがいいと思います。床の色を決めたら、壁紙や天井の素材や色を選びます。この段階で、家の雰囲気がだいぶつかめてくると思います。そしてその雰囲気に合わせて、ドアや窓の形や素材も決めていきましょう。

 このように基本となる床の色から順番に決めていくことで、違和感のない統一感の取れた雰囲気やご自分の好みのイメージに、効率よく選んでいくことができます。ハウスメーカーから提供されるパンフレットやカタログには、たくさんの参考例が掲載されているでしょう。またご自分でも展示場を回ったり、専門雑誌などで調べておきましょう。ハウスメーカーにはカラーコーディネーターやインテリアコーディネーターがいて、設計士とともに相談に乗ってくれます。家族の好みや趣味、好きな色などをどんどん伝えて、素敵なマイホームづくりを叶えましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.