畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

戸田市の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

戸田市

埼玉県戸田市は畳隊の施工エリア!

戸田市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 戸田市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
戸田市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
戸田市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:寝具について

8 マットレスの選び方

 ベッドの寝心地を大きく左右するのが「マットレス」です。この「マットレス」には、「ベッド用」と「布団用」の大きく分けて2種類あり、「ベッド用」はベッドフレームにのせて使用し、「布団用」は床と敷き布団の間に敷いて使用します。「ベッド用」の寝心地を決めるのは、硬鋼線をコイル状にしたスプリング(バネ)・ユニットです。

 スプリング・ユニットには樽型(中央がふくらんだ形)にまいたコイルの「ポケットコイル・タイプ」と、鼓型(中央部がくびれた形)の「オープンコイル(ボンネル)・タイプ」の2種類があります。「ポケットコイル・スプリング」はコイルが一つずつポケット様の袋に入っているので、それぞれのコイルが独立し、自由に伸縮する構造になっています。ですから体の重さや凸凹にきちんと反応するのでしっかりとフィットし体を支えます。また個々のコイルが独立して袋に入っているので、寝返りの時の音の発生や振動が全体に伝わりにくく、一緒に寝ていてもあまり気になりません。

 「オープンコイル・タイプ」はコイルを連結させることによって、コイル自体にクッション性や体を支える支持力を持たせています。腰などの不必要な落ち込みを防ぎますが、「ポケットコイル・タイプ」と比べると少し堅く感じます。また、コイルが連結しているので振動が伝わりやすく、シングルやセミダブルなど一人用のベッドに向いています。耐久性は高いので、ベッド用としては基本的なタイプです。「布団用マットレス」は、低反発のウレタン素材やポリエステルの固綿を使用したものが多いです。床の硬さや冷たさを防ぐ役割があります。布団と同様に折りたためるものが一般的なので、使用している人も多いと思います。

 このようにベッド用ならコイルの「スプリング・ユニット」の種類によって、布団用なら素材によって、マットレスは寝心地や取り扱いが変わってきますので、何を重視し優先するかでマットレスを選びましょう。特に畳の部屋に布団を敷いて寝る場合は、畳自体がクッションの役割を果たします。もちろん、できれば売り場で実際に横になってみることをおすすめします。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.