畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

市貝町の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

市貝町

栃木県市貝町は畳隊の施工エリア!

市貝町の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 市貝町エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
市貝町はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
市貝町の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:畳はカビ対策

カビは湿度の高いところに発生します。そのため、吸湿性に優れている畳表を使用していると、部屋の湿度が高い場合、水分を外に解放せずに湿度を吸い続けてしまいます。そのため、畳のある部屋では換気がとても大切ですが、気密性の高い部屋ではなかなかうまく換気ができないため、エアコンを設置するなど何かしら対策が必要となります。また、換気の良い部屋であっても洗濯物を干したり、植物や水槽を置いたりすると湿度を上げる要因となるため注意が必要です。

もしもカビが発生してしまった場合、まずは窓を開けて換気を良くしてから、乾拭きを行います。水の方が除去しやすいからといって、水拭きをすると逆にカビの菌を増殖させてしまうので絶対行ってはいけません。乾拭きで落ちないようであれば、消毒用アルコールを雑巾にしみ込ませて畳を拭くことをおすすめします。ただし、畳表が変色したりシミができたりする可能性があるので注意が必要です。また、空気中に舞ったカビの胞子やアルコールを吸わないようにマスクの着用も忘れないようにしましょう。乾拭きのあとは、畳表の目に沿うようにゆっくり掃除機をかけるか、大きなブラシでカビをかき出します。もしも畳表が湿っている場合は、カビを取り除いても再び発生してしまうため、エアコンのドライ機能などを利用して畳表を乾かしましょう。エアコンがない場合は、畳を日干ししましょう。カビは湿気を含んだ生物ですので、除去するためには畳表を乾燥させることが大切です。

また、畳熱風乾燥機によって畳表を加熱することも効果的です。乾燥機の中に畳を入れると、バーナーで熱した風が送られてきて約90度の室温によって熱処理されます。畳熱風乾燥は畳を購入した店舗などで行うことができます。乾燥にかかる時間は、温度を上げるのに1時間、熱処理に2時間、冷却に1時間ほどかかるため、仕上がりまで畳屋さんに任せておきます。機械を使用するメリットは、殺虫のために薬剤を使用しないため人体に優しく、カビやダニなど畳についた虫も完璧に除去できることです。カビを除去したら、再びカビが発生しないように室内の湿気には注意しましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.