畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

佐野市の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

佐野市

栃木県佐野市は畳隊の施工エリア!

佐野市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 佐野市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
佐野市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
佐野市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:寝具について

25 健康と寝具

 程度の差こそあれ、腰痛になったことがない人は珍しいのではないでしょうか。現在、多くの方が悩む腰痛ですが、長時間の立ち仕事や座り仕事が原因とも、人類が二本足で歩く宿命とも言われています。その原因のほとんどが姿勢や血行障害にあるとわかっていても、立ちっぱなしや座りっぱなしが仕事なら仕方がありません。畳の部屋ですとどうしても正座や胡坐、長座の時間が長くなります。せいぜい仕事の合間にストレッチをする程度です。その上、二本足歩行の宿命と言われては、もうなすすべもありませんね。

 それでは、せめて人生の3分の1を占めている睡眠時間に注目してみましょう。睡眠時間のわりに疲れがとれていないと感じたり、肩こりや腰の痛みを感じたりしながら目覚めるときはないでしょうか。そのようなときは布団や枕を変えたり、工夫したりすることで、腰痛が改善することがあります。体に合わない寝具を使っていると、眠っているときに背骨がゆがんでしまったり腰が沈んだりして、背骨や腰の回りの筋肉に無理な負担がかかってしまいます。畳の部屋、和室などにはリラックス効果が期待できることが知られています。

 また、そのような状態で眠っていると寝返りの回数が減ってしまい、血行も妨げてしまいます。横になって眠ることが腰痛の大きな原因になってしまうのです。仰向けになったときに腰が沈みすぎないようにやわらかすぎない布団やマットを使用しましょう。とはいえ、堅すぎる布団やマットも背骨や腰に負担をかけます。素材や厚さなど充分検討して、できれば体験試用してみましょう。

 お手持ちの布団やベッドに合わせられる、腰痛防止のパッドなどもあるので、調べてみるといいでしょう。また、仰向けの状態で膝の下に枕(膝枕)を置くと、腰と背骨の形が良くなり負担が軽くなるそうです。試してみてはどうでしょうか。ほとんどの腰痛は無理な姿勢や血行障害からくるものですが、重症になると椎間板ヘルニアなどになり、激痛を引き起こします。またストレスや内臓の病気が原因で腰が痛くなることもあります。寝具を変えても改善が見られない場合は、自己診断せずに医師に相談しましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.