畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

高根沢町の畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊!

高根沢町

栃木県高根沢町は畳隊の施工エリア!

高根沢町の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 高根沢町エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
高根沢町はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
高根沢町の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:カビが生えてしまった畳の対処法

畳は植物によってできているので、空気を吸って吐くという作業を繰り返しています。そのため、湿気の多い空気が漂っていると湿気も吸収しています。この湿気をうまく吐き出すことができないと、畳の中にどんどん湿気が溜まってしまいカビが発生するようになります。カビはそのままにしておくとダニのエサとなるため、カビを発見したら急速に対処する必要があります。

カビを取り除くためには、まずは固く絞ったタオルで拭き取ります。水で濡らしたタオルを使うと、ますます湿気を高めてしまいますが、反対に乾いたタオルを使用しても拭き取った胞子をまき散らしてしまいます。タオルで取れない目の間のカビは不要な歯ブラシなどを使用し、物理的に畳から削ぎ落としていきます。もしも畳がシミになったら、家庭用漂白剤を薄めてシミの部分を漂白します。漂白剤が濃いと畳の色まで落ちてしまうので、通常よりも薄めに使用しましょう。その際、畳の目立たないところで一度試してから使用することをおすすめします。

カビを取り除けたと思ったら、次は薬用アルコール(消毒用エタノール)で殺菌します。薬用アルコールは畳が湿るまで塗った方がよいので、直接スプレーしてもOKです。タオルに染み込ませる場合は、畳を強く擦らないよう注意しましょう。また、アルコールやカビを吸い込まないようにマスクをし、部屋の窓を開けて風通しを良くしてから行うようにしましょう。もしも風通しが良くない場合は扇風機を使用するか、部屋の反対側にある廊下の窓を開けるなどして、風の通り道を作りましょう。窓を全開にせず少しだけ開けることも、空気の流れを良くするためのコツです。カビを除去したあとも、アルコールを塗った場所が乾燥するまで窓は開けておきましょう。もちろん、カビを除去したあとも再び湿気が溜まらないよう、日常的に換気を行うことが大切です。必要に応じて、エアコンや除湿器なども活用しましょう。また、観葉植物や水槽などが湿気の原因となっていることもあります。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.