畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

足立区の皆様へ!畳・ふすま・網戸・障子の安心施工は畳隊へ

足立区

東京都足立区は畳隊の施工エリア!

足立区の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 足立区エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
足立区はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
足立区の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:寝具について

27 寝具のお手入れ(その2)

 昔に比べたらだいぶ改良されているとはいえ、重くかさばり値段も張る布団を、頻繁に買い換える人はあまりいないと思います。しかし、購入したときはふかふかだった布団も、使っているうちにだんだんと薄くなり、へたってきてしまいますね。昔から「せんべい布団」などという言葉もあるくらいです。最近は布団の中綿に、化繊や特殊な素材が使われることも多くなりましたが、敷き布団には昔ながらの素材である木綿や羊毛が使われているものがまだまだ多いと思います。

 もし布団が「綿わた」「羊毛わた」「綿混わた」ならば、「打ち直し」をすることをおすすめします。「打ち直し」とは、ぺしゃんこになってつぶれてしまった綿を専用の機械でときほぐし、必要ならば新しい綿を足し、新しい生地で再び包み直して「新しい布団」にすることです。中綿を再利用することで、新品の布団を買うよりも半値~3分の2ほどの値段で済みます。フワフワになった布団は寝心地が元通りになるばかりではなく、繊維をほぐすことで保温性が戻り、汗を吸う力(吸湿性)も良くなります。畳にも打ち直しに当たるものがありますね。畳の裏返し、表替えがそうです。

 「打ち直し」のメリットはそれだけではありません。繊維をほぐすと同時に、綿のなかのダニ(ダニの死骸やフン)も取り除きます。いわゆる「布団丸洗いクリーニング」とは違い、布団の中からのお手入れが可能なのです。結婚を機に買いそろえた「婚礼ふとん」や、一人暮らしや就職などで両親や祖父母から贈ってもらった、ちょっと値段の張ったふとんなど、へたったもののなかなか捨てられない布団がありませんか。

 「打ち直し」をして健康な睡眠を取り戻してみてはどうでしょう。「仕立て直し」をするので、サイズの変更も可能です。子ども用や赤ちゃん用の布団に作り替えてもらったり、座布団にしたりすることも可能です。「(ふとんの)膨らみが足りなくなったなぁ」と思ったら、ぜひ「打ち直し」を考えてましょう。実は、粗大廃棄物のなかでも常にトップを占めるのが「布団」なのです。良い布団は大量生産ではできません。「古いものを大切に使う」ことが日本の文化を守り、伝統技術を継承することにもつながります。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.