畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

昭島市の皆様へ!畳・ふすま・網戸・障子の安心施工は畳隊へ

昭島市

東京都昭島市は畳隊の施工エリア!

昭島市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 昭島市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
昭島市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
昭島市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:初心者でも分かる良い畳の見分け方

市場に流通している畳には、国産もあれば外国産もあり、外国産い草を使用している国産もあるなど、生産地・加工地などは多種多様です。たとえ同じ素材を使用していても、ノウハウ豊富な技術者と、ただ機械に任せて製造しているだけの技術者では仕上がりも異なります。このようにピンからキリまで存在している畳の良し悪しについて、どのように判断すればよいのでしょうか。

良し悪しを見分ける方法としてもっとも簡単なのは、製造している畳屋さんが信頼できるどうか判断することです。畳の普及品は大体7,000円前後となりますが、少しでも楽をして利益を得たいと考えている業者の場合、品質の良くない安い素材を使用している業者もあれば、国産の畳表を使用しているものの縫い付けの手間を怠る業者もおります。反対に、素材にも施工にもこだわりをもっており、良いものをリーズナブルに提供するために価格を抑えて提供している業者もおり、同じ7,000円の畳でもその中身はまったく異なります。

しかし、外から見た場合、内側がどんなに手抜き作業が行われていても実際に購入して切って確認しなければ中身を見ることはできません。また、畳の色で判断しようと思っても、着色料が使用されていると5,000円以下の下級品を普及品と同じレベルに見間違えてしまうこともあります。そこで頼りになるのは畳屋さんの信頼性です。信頼性を確認するためには、全日本畳事業協同組合に加入しているか、ホームページなどで製造工程について公開しているか、畳製作一級技能士などの国家資格を保有しているか、素材や等級、施工した日時などが記されている品質表示を行っているかなど、いくつかのポイントがあります。また、畳を納入した後に何かしら人的・物的被害が発生した場合には、畳総合保険に加入している畳屋さんを選んでおくと被害を補償してもらえます。畳について知識のある方は、実際に見て確認することもできますが、まったく知識のない方の場合は判断基準がありませんので、まずは信頼性についてきちんと確認することから始めましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.