畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

江戸川区の皆様へ!畳・ふすま・網戸・障子の安心施工は畳隊へ

江戸川区

東京都江戸川区は畳隊の施工エリア!

江戸川区の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 江戸川区エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
江戸川区はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
江戸川区の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:大掃除のあれこれ

13 ガスレンジの掃除

 料理には欠かせないパートナー「ガスレンジ」。最近はオール電化のご家庭も増えているので、「IHクッキングヒーター」をお使いの方も多いでしょう。「IHクッキングヒーター」はガラス面なので、とても掃除がしやすいのが特徴のひとつです。それでも、ふきこぼれた料理がこびりついた汚れやくすんだ汚れは、なかなか落ちにくいものです。細かい粒子の「重曹」は油汚れにも強いので、汚れに直接振りかけてこすってみましょう。最近は、卓上コンロなどの性能も向上し、畳の部屋でのお鍋の機会も多いです。畳の上などにふきこぼれないよう、充分に注意をして下さい。

 また重曹に水を混ぜてペースト状にした「重曹ペースト」を塗って、しばらくしてからこするのもいいでしょう。それでも落ちない頑固なこびりつきには、意外にも「アルミホイル」が使えます。アルミホイルを適当な大きさに切って丸めます。そのときにキッチンペーパーや布きれを芯にして丸めると、使いやすくなります。丸めたアルミホイルに洗剤や研磨剤をかけて、さらにこすれば、たいていの汚れは落ちると思います。この丸めたアルミホイル、スチールウールのような感じで使えるので、お鍋やフライパンの焦げ付きなどにも試してみてくださいね。

 さて、「ガスレンジ」の掃除はどうでしょうか。「五徳(コンロの上の、鍋を乗せる道具)」や「魚焼きグリル」は普段の手入れが行き届かず、汚れがこびり付いていませんか。頑固な油汚れは温めると柔らかくなり、落ちやすくなります。大きめのバケツか、なければ、いらない段ボールにゴミ袋を入れて、袋の縁を箱の外側に折ります。熱めのお湯を溜めたら、五徳や魚焼きグリルのトレイやフタなど頑固な油汚れが付いたものを入れて、10分ほどそのままにしておきましょう。お湯に洗剤を入れておくとより効果があります。

 汚れがやわらかくなったら、石けん洗剤や研磨剤を使って洗います。魚焼きグリルの内側は、重曹ペーストをスポンジに取り、こすります。なかなか落ちない場合は、市販の研磨剤や台所専用の洗剤を使うといいでしょう。重曹や研磨剤を使ったあとは、水拭きをしておきます。そうすることで洗剤の白残りを防ぐことができます。最後に、ガスコンロは下にすき間があるので、意外にホコリがたまっています。重いので動かすときは気をつけて。近接の壁にも飛沫になって飛んだ料理や油が付いているので、必要ならば洗剤を使ってきれいに拭き掃除をしましょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.