畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

八王子市の皆様へ!畳・ふすま・網戸・障子の安心施工は畳隊へ

八王子市

東京都八王子市は畳隊の施工エリア!

八王子市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 八王子市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
八王子市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
八王子市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:大掃除のあれこれ

7 大掃除であると便利!

 「ほうき」「ぞうきん」「ブラシ」は、掃除をする場所や用途別にそれぞれいくつか使用している方は多いと思います。実際、これらがないと掃除はできませんね。これら基本的な掃除道具以外にも、「あると便利」なものがいろいろとあります。まずはお金をかけないで用意できるものから・・・。

 「古い歯ブラシ」は、狭いところや小さなところをこすり洗いするのに便利です。畳に付着した、こぼし汚れなどには必需品です。「古布」「古い靴下」(どちらも綿素材がよい)は、使い捨てのぞうきん(ウェス)のように使えますので、適当な大きさに切っておくと使いやすいでしょう。靴下は手にはめて拭き掃除などにも使えるので、そのままでも大丈夫です。「古新聞」は濡らして拭くと窓の汚れが落ちるといいます。それ以外にも例えば、サッと敷いて、その上で(汚れを落とす、洗った物を乾かすなど)作業をすれば床が汚れませんし、掃除し終わった靴箱や押し入れといった収納場所に敷くと、湿気対策にもなります。汚れがひどい場合や強力な洗剤を使う場合などは「ゴム手袋」があると安心です。ケガの防止にもなるので「軍手」も用意しておきましょう。

 滑り止めの付いた軍手もあると、大きな家具などを動かすときに便利です。「キッチンペーパー」や「ティッシュ」は洗剤を染みこませて(油汚れはカビなどの)ひどい汚れに貼り付けて「つけ置き」することで、汚れが落ちやすくなります。ゴシゴシ洗うよりもずっと簡単なので、おすすめです。洗剤を付けずに消しゴムのように使うスポンジや、化学繊維素材のハタキ、マイクロファイバーのぞうきんなど、特殊な洗剤を使わず、また、力を入れて洗わなくても、汚れがよく落ちる掃除道具もあり、とても便利です。

 掃除の時間をかけたくなければ、油汚れ用、水あか用、床用など用途別の洗剤もあるといいでしょう。環境や健康のために、あまり強い洗剤を使いたくない方は、洗剤の替わりに「クエン酸」や「重曹」などを使った環境にも畳などにもやさしい掃除方法もあります。ホームセンターなどの掃除用具コーナーには、さまざまなタイプの掃除道具が売られています。普段掃除をしている主婦の声から作られた便利グッズもたくさんあるので、大掃除をイメージしながら、のぞいてみるのもいいでしょう。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.