畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

稲城市の皆様へ!畳・ふすま・網戸・障子の安心施工は畳隊へ

稲城市

東京都稲城市は畳隊の施工エリア!

稲城市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 稲城市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
稲城市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
稲城市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:悪い畳業者とは?

一般的な畳であれば、一度購入すれば10年以上寿命を維持することが可能であり、汚れても裏返して使用することできれいな状態を保つことができます。そのため、多少値段がかかっても快適性のために畳を揃えようという方は多いです。特に小さなお子様や畳に慣れ親しんだお年寄りがいるご家庭では畳の部屋は人気があります。しかし、畳業者の中にも利益だけを追求する悪い業者が存在しており、ひどい施工を行われると納得のいく畳ライフを送ることができなくなります。

畳1枚を作るためには、い草の栽培農家から糸の生産者、畳職人、畳縁職人など様々な人の手が介入しています。さらに使用する素材などにこだわって丁寧に作り上げると、普及品でも7,000円、上級品になると10,000円以上かかることが一般的ですが、利益追求型の業者の場合、手っ取り早く利益を上げるためには必ずどこかで手を抜こうとします。たとえば、国産の素材を中国産に変える、縫い付け作業を行うところを釘やボンドを使用する、畳縁を縫わずに両面テープを使用する、作業工程を省いてチェックを行わないなど、手抜きの度合いも様々ですが、これらすべてを行っている業者もあります。当然、利益を上げることが目的ですので品質を低下させたからといって価格を下げることはありません。

そのような粗悪な畳が価格を下げすに売れるのかというと、残念ながら売れてしまうことがあります。畳の場合、購入する時に中身を確認することができないため、仕上がりがうまく整えば手抜き作業に気付かないケースも多いです。また、畳の粗悪な状態に気付くことも、い草の変色が始まってからや裏返しの作業をする時など、時間がかかることがあります。また、電話勧誘やチラシによって畳作りを行っている業者の場合、畳職人ではなくまったくの素人が素材を釘などで重ねているだけというケースもあります。一度売りつけてしまえば良いと考える業者の場合、後から連絡が取れなくなることも少なくないため、畳を購入する時は悪い業者に騙されないよう注意が必要です。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.