畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

多摩市の皆様へ!畳・ふすま・網戸・障子の安心施工は畳隊へ

多摩市

東京都多摩市は畳隊の施工エリア!

多摩市の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 多摩市エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
多摩市はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
多摩市の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:大掃除のあれこれ

28 照明・カーテンの掃除

 毎日使っているのに、あまり気に留めないのが照明器具です。最近では畳の部屋にも凝った照明を施す家庭も増えていて、その消費電力量は意外と多く、エアコンや冷蔵庫の次に高いそう。仮に一年間掃除をしないと、約20%も明るさが低下してしまいますので、畳と同様に定期的なお手入れやお掃除は大切です。照明器具を掃除するときは、まず電源を切りましょう。電源を切った直後は電球が熱くなってることがあるので、気をつけて。熱くないのを確認したら、外せる器具や「かさ」を外します。取り外した「かさ」がプラスチックやガラス製なら、中性洗剤を使って水洗いをするとスッキリします。

 金属部分は水拭きをしますが、内部に水が入らないように注意しましょう。特に畳の上などに汚れた水が落ちる場合があるので注意して下さい。布や紙製の「かさ」の場合はブラシでホコリを落とします。掃除機を使ってもいいですね。水洗いや水拭きをすると、シミなどの原因になるので気をつけましょう。洗った「かさ」や電球、部品は完全に乾いてから、戻します。最近はデザイン製が高く、複雑な照明器具も多くなりました。簡単には外せない照明器具には、軍手が重宝します。きれいな軍手を手にはめて、なでるように拭いていきます。複雑で細かな部分も、指を使って掃除します。照明器具は取り付けがそれほど頑丈ではないので、力を入れすぎないように気をつけましょう。

 しつこい汚れには固く絞った軍手や中性洗剤のスプレーを使ってみましょう。洗剤は白残りするので、水拭きやから拭きを忘れずに。カーテンも日常的なお手入れがなかなか出来ないインテリアです。布製で表面積が大きいので、お部屋の臭いの原因になっていることも多いそうです。まず、市販のカーテンには「取り扱い表示」が付いているので、自宅で洗濯ができるかできないかを確認しましょう。自宅で洗える場合は、全てのフックを外し、風呂桶やたらいを利用して手洗いします。洗濯機の場合は、多めの水量で水流は弱めにし、手洗いに近い状態にします。洗い上がったら、フックを付けて元の場所へ吊してしまえば、手間がかかりません。部屋が一段と明るくなって気分よく過ごすことが出来ますね。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.