畳・襖(ふすま)・網戸・障子の格安施工は畳隊にお任せ!

豊島区の皆様へ!畳・ふすま・網戸・障子の安心施工は畳隊へ

豊島区

東京都豊島区は畳隊の施工エリア!

豊島区の皆さん、どうぞお気軽にご相談下さい。
全ての作業は20年以上のキャリアと実績を有するジョイフル本田グループの管理下で行われます。
畳(たたみ)、襖(ふすま)、網戸、障子のことは、安心と信頼の畳隊にお任せ下さい。

■ 豊島区エリアの工期詳細
● 畳の表替え&裏返し
豊島区はサービスエリア内です。
● 畳の新床&新品・襖・網戸・障子の貼替え&新品
ご注文後、日時を調整し、お客様ご指定の施工先までお伺いし、採寸等を行います。
納品は、各種貼替えについては最短で翌日、各種新品は1週間~10日程度が必要です。
豊島区の皆さんからの「ご注文」をお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

【畳隊 コラム】 畳隊休憩室!

畳隊休憩室:大掃除のあれこれ

19 トイレの清掃2

 便器の内側の汚れは、気が付いたときにブラシでこすっておくと、専用の洗剤を必要とすることもなく、いつも気持ちよく使えます。しかし、そうは言ってもなかなか出来ないのが人の常です。便器内側の水たまりにできる茶色い輪ジミや汚れは、重曹をふりかけてブラシでこすります。それでもなかなか落ちない黄ばみ、茶色い汚れは、尿の成分が炭酸カルシウムになったもの、「尿石」です。

「尿石」には酸性の洗剤が有効なので、まずは濃いめのクエン酸水を使います。そのとき水たまりの水は、スポンジなどで吸い取るか、紙コップなどで汲み出す、またはバケツ半量ほどの水を一気に流し込むなどして、水の量を少なくしておきます。水たまりの水をなくしたら、濃いクエン酸水をたっぷりとかけ、便器のフチ裏にはトイレットペーパーをしきクエン酸水をたっぷりと染みこませます。そのまま1~2時間ほど放置したあと、水を流します。このとき、トイレットペーパーが詰まらないように気をつけましょう。

 ブラシなどでこすっても落ちないカリカリの汚れは、耐水サンドペーパー(1000番~1500番)でこするといいでしょう。クエン酸水は環境や手にやさしい分、効果は穏やかです。溜まった汚れの頑固なこびりつきには、より強力なトイレ専用洗剤のほうが汚れ落ちはいいですが、洗剤が酸性かアルカリ性かを充分確認してから使用しましょう。また、ウォシュレットをご利用の場合、洗剤がかかったままや残ったままにしておくと、ウォシュレット部分が傷んだり故障したりする原因になってしまいます。洗剤が残らないように、必ず二度拭きや水拭きをしておきましょう。

 タンク上やタンク内に錠剤を置き、流水に洗浄成分を溶かして毎日の掃除をラクにする、という洗浄剤もあります。しかしそれよりも、毎日1回でもいいので、便器の内側やフチ裏をブラシでサッとこするほうが、汚れを溜めない・こびりつかせないコツです。これについては、畳の清掃とも同じですね。畳もトイレも、汚れたら直ぐに拭き取るのが長持ちの基本です。

PAGETOP
Copyright © 畳隊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.